GLASSES SHOP SYZ[si:z] (シーズ)

GUCCI大作戦!!!

update

GUCCIディスプレイをこのたび大改造!!そしてフレームもボリューム増!!

もう10月になりました。。。もうすっかり涼しくなってまぁ。。。エンドレス・サマー!!!なんていっていたころが懐かしいです。。。

でも秋だって捨てたもんじゃありませんよ!!

読書に、運動、メガネ、紅葉、、、そしてメガネ~。

・・・・・・・・・・(汗)。ありがとうございます。。。

 

さて、GUCCIなんですが。

この度、コーナー改装を行い、商品点数が大幅増!!!

展示点数50本以上!!!

gucci.JPG

ラインナップも今後、どんどん展開していきます!!!

今回はチラ見せデス!!!詳しくは店頭まで!!!

コーナー写真.JPG

そのほか、お値打ちメガネも勢ぞろいでお待ちしております@@

 

Cinema de Sunglasses 終

update

何事もはじまりがあれば終わりがあるわけで・・・・・・今回で私AKIRAがお送りする『Cinema de Sunglasses』は終了です。。。

 

理由は「転勤になったから(笑。。。」

 

で、最後なんで、いっぱいあるネタの中からいくつかを一気に投下しちゃいます。

駆け足でいきますね。。。

 

まずはこれ

B00006JOI9_09_LZZZZZZZ.jpg

『ティファニーで朝食を』 から、主演オードリー・ヘップバーンのサングラスシーン

Ray-Ban-Wayfarer-Audrey-Hepburn-big1.jpg

おなじみの 『Ray・Ban RB2140A WAYFARER』

RB2140A_901S1.jpg 

サイズは大きめの54㎜タイプ。。。昔でいう 『WAYFARERⅡ』 ですね。。。

おなじくWAYFARERといえばこのお方。。。トム・クルーズさん

risky-business-italy.jpg

出世作ですね。。。『卒業白書』

ポスターでも掛けていますが、作中いたるところで着用しています。。。

WAYFARERはいろんな映画で使われていますし、プライベートで使われている俳優さんたちを挙げたらキリがないので、次いきます。。。

 

次の映画は、ケネディ大統領暗殺をテーマにした

51XvZvuPJEL__SL500_AA300_.jpg

『JFK』 のケビン・コスナーのメガネが クラブマスター のフレームタイプ 

『Ray.Ban RB5154』

 だったというネタ。。。それがこちら

kevin-costner-jfk.jpg

ただし、現行モデルは48㎜サイズなんで、ケビンの使用しているのは廃盤モデルの52㎜タイプと思われます。。。

本物のケネディ大統領が愛用してたのは

JFK-Rayban-Wayfarer-4.jpg

やっぱり WAYFARER (笑。。。

ちなみに現大統領オバマ氏は。。

obama-rayband.jpg

『Ray.Ban RB3183』RB3183_004_711.jpg

を使用されているようです。。。

 

次はアクション映画から

MIB2-2.jpg

『MIB2』 で主演のトミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスが着用していたのが

『Ray.Ban RB2027 PREDATOR2 』

RB2027_W18471.jpg

『MIB3』もRay.Banだけど、公開前にミラリジャパンに問い合わせしたら、日本未発売モデルと言われました。。。

 

最後はこの人のヒット作

 

 

 Cobra_onesheet_USA-1.jpg

シルヴェスタ・スタローン主演 「COBRA」 から。。。

ポスターにも描かれているのですぐ分かりますね

RB3029%20L21141_313279438.jpg

『Ray.Ban RB3029 OUTDOORSMANⅡ』

です。。。当時は『ブラックアウトⅡ』と呼ばれてました。。。劇中ではブルーミラーが入っていたんですが、私は国内では見たことがないので、劇中オリジナルか海外仕様かもしれません。。。

 

あ~まだまだ書き足らない。。。

あれやこれやいっぱいあるのに。。。

続きはいつかここに帰ってからとしましょう。。。

では、またお会いしましょう。。。byAKIRA

 

次回からは担当が替わり、装いを変えて更新されていきますのでお楽しみに。。。

 

Cinema de Sunglasses ⑦

update

先日驚愕のニュースを聞きました。。。

『セイジ・スタローンさん死去。。。。。。

ポカ~ン(・◇・;)・・・・・・誰?

という方も多いかも知れませんが、シルヴェスター・スタローンの息子さんで、俳優をされていました。。。まだ36歳の若さでした。。。

セイジさんのデビュー作は

518Hd1I06wL.jpg

『ロッキー5 / 最後のドラマ』で、シルヴェスター・スタローン演じる主人公ロッキーの息子役でした。。。

ボクサーを引退して故郷のフィラデルフィアに家族とともに帰ったロッキーは、フィラデルフィアの自然の中平穏に暮らしながら、sylvester-stallone-sage-rocky-v.jpg 

(劇中のシルヴェスタ・スタローンとセイジ・スタローン)

 

ジムで若手のホープ、トミーを育てトレーナーとして第二の人生を歩んでいた。。。そこへかつて『ロッキー1,2』にも登場した悪徳プロモーター、デューク(ドン・キングそっくりwwww)が現われトミーを連れ去ってしまう。。。デュークの下でトミーはチャンピオンになるのだが、世間は『八百長チャンピオン』と呼びトミーを認めない。。。トミーは世間に認めてもらうためにロッキーを挑発するが。。。。

っていうストーリーなんだけど。。。。。。。。。。。はっきり言って駄作だな(-.-;)興行的にもね。。。

 前作『ロッキー4 / 炎の友情』

rocky-iv-original.jpg

 が良すぎたwwww興行的にもシリーズ最大ヒットだし、ストーリーも男の友情を軸に、東西冷戦の終結を予感させるラストで泣ける (ρ_;)

前作『ロッキー3』で再びチャンピオンに返り咲いたロッキーに、ソ連のボクサー(ロシアじゃない!!)イワン・ドラゴが対戦を表明してきた。。。しかし、それを聞いたかつてのライバル(ロッキー1,2で対戦)アポロは

「引退して時間が経っても、戦士としての自分は変えられない」

とロッキーに告げ、ロッキーの代わりにドラゴとのエキシビジョンマッチを行う。。。序盤はアポロのテクニックでドラゴを翻弄しているように見えたが、ドラゴのスイッチが入ると、その圧倒的なパワーと破壊力でアポロを粉砕。。。セコンドに付いた親友ロッキーの前でアポロは帰らぬ人となってしまう。。。

Rocky-4-lunettes-3.png

(アポロの葬儀に参列するロッキー)

そして埋葬されるアポロの前で

「この悲しみを堪えることはできない」

「ファイターとして生まれた自分は変えられない」

とドラゴとの対戦を決意する。。。ファイトマネーはゼロ!ノンタイトルマッチ!!場所は敵地モスクワ!!!(ロッキー、チャンピオンなのに)。。。モスクワに乗り込んだロッキーは激しいブーイングの中ドラゴと対戦する。。。

というストーリーでなかなか熱い男の物語なんだなぁ。。。

で、上のアポロの棺の前で敵討ちを誓うロッキーが掛けているサングラス。。。気になるでしょ?。。。それがこれ↓RB3025_002_581_64416598.jpg

『Ray.Ban RB3026 L2821』 通称『ブラックメタルⅡ』です。。。

ロッキーの深い悲しみと、友を止められなかった無念と、友を亡くした怒りを見事に代弁する『ブラックメタルⅡ』。。。シルヴェスター・スタローンの微妙な演技力を見事にカバーしていますwwww

アリスター色のクラシックメタルも良いけど、シリアスに決めるときはブラックメタルがおすすめですね。。。

 

 

 

セイジ・スタローンさんを偲んで『ロッキー5』を見ようかと思ったけど、いかんせん持ってなかった。。。。。で、仕方がないので『ロッキー4』を見た休日のAKIRAでした。。。 

 

  • SYZモバイルサイト