GLASSES SHOP SYZ[si:z] (シーズ)

MADE in JAPAN

update

「日本製のメガネは高品質」

20世紀に欧米で定着したこのイメージは、精緻なものづくりで評価された日本の技術力の高さを物語りました。

19世紀中ごろに設立され、長い歴史の中で様々なオプチカルフレームを生み出した最古のメガネメーカー、アメリカンオプチカルという会社。

このアメリカンオプチカルの日本製造を請け負っていたのが、その高い技術力を評価されたブロスジャパンです。

今回、SYZ鈴鹿ではブロスジャパンが手掛けるクラシックシリーズ「BJクラシック」を多数取り揃えました。

三重県内での取り扱いではほぼ当店のみ。

特に注目しているのが↓のプレミアムシリーズの中のPREM-114NCWNT。

CWは「セルワッパ」、つまりメタルフレームにあえてセル枠をはめ込むことでインパクトと上品さを両立させたモデルです。

あえてモダンをカバーしないテンプルは20世紀初頭のスタイルを踏襲し、これをチタンで再現する高い金属加工技術を示します。

また鼻パットもフレームと同色のメタル製。クラシックのロマンを存分に味わえます。

セルブラックのモデルは現在採用が非常に少なくなったセルロイド製で、独特の光沢を放ちます。

「デザイン、品質ともに最高の一着が欲しい。」

そんなあなたを満足させてくれる逸品にきっと出会えるはず。

是非一度、SYZ鈴鹿でその魅力を感じに来てください。

 

  • SYZモバイルサイト